KDX

久々に動かそうとしたら、キャブからオーバーフローした為に入庫KDXです。



早速、タンクとキャブをチェック❗









本当に久々のようで、タンクとキャブは錆と汚れです!


それと、エアフィルターもダメに⤵





タンクは花サカGで錆びとり、キャブはO/Hをします。



どうやらオーバーフローがシリンダー内部にも少し入ったようで⤵キックをするとプラグがすぐにかぶっちゃいます。



何回か繰り返すとようやくエンジンが始動(^ー^)



その後は始動性も良く好調です、後はタンク待ち❗



スポンサーサイト

続く❗

クラッチ異音のマジェスティ!




修理を終えて納車したら、セルが回らなくなったと℡が❕




預かってた時はそんな気配はなかったがと思いながら様子を聞いてみると、セルモーターが怪しい⁉











分解してみると、やっぱりブラシの摩耗!両方とも規定値以下です。



早速、交換作業をして解決❕


マジェスティ

クラッチ周辺から変な音がしたとの事で入庫のマジェスティ。



ケースを外して見ると









ウエイトローラー等がすっかり破損してました👀‼



ここまで、壊れてよく走ってたなぁ~❗



その他にも、頼まれた修理箇所があるので、先ずは見積りを出してその後オーナーと相談です。



Z1

車検で入庫のZ1


12ヵ月点検をしていると、なんだかCRキャブからオーバーフローが?


調べて見ると







フロートバルブ部のOリングの劣化がありました。


原因はこれ!



Oリングの交換と油面の調整をして終了。



で、次は検査へGo・・・



発電機

当店ではヤマハ、ホンダの発電機の販売、修理も行ってます!






上の2台は修理依頼で入庫の発電機、一台はオイル交換不足によるエンジンの始動不良でした!


もう一台は、キャブのO/Hです。


プロフィール

タテリン

Author:タテリン
タテリンブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR